トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

ひっこししようかな

いや、家じゃなくてブログですけど。
前々から書いてるのがリンクログのほうなんだけど、最近全然つながらなくなってきた。更新するにもただ読むにも。
ということでずーっと放置してたこっちにちょこちょこ書いてみてたんだけどいよいよむこうが動かなくなってきたのでこっちメインにしようかなと。まだしばらく平行します。

今日もあたらしいハムシを見つけてしまったので昆虫編はなかなか終らないです。

| | コメント (0)

ガガンボ?

Dsc_0089それなりに写真が溜まってきて、調べたやつもそのままだと忘れちゃうのでフィールドガイド風にまとめてる。鳥はあえてつくってないけど、昆虫とか爬虫類とか。
爬虫類編はおおよそみれる種類が決まってるので、飼育個体の写真も入れれば一応完成。
でも昆虫編は散歩に出る度にあたらしい写真が増えるのできりがない。
しかも種まで同定できる方がすくないかも。チョウは鳥の識別と似てるのでいいんだけどさ。
この写真の子もなんだかわかんない。体長が5mmくらい。時々見かける。やっぱり固定しないとむりかしら。
拡大すると後翅は平均棍だし、双翅目、ガガンボ科あたりなのかなぁ。

続きを読む "ガガンボ?"

| | コメント (0)

メガネオオコウモリ

Dsc_0165_1
今日はメガネオオコウモリを撮りに行って狙い通りとれたので満足。
4時間位まったけど、思ったより早かった。
サイクロン以降活動しだすのが早い気がする。

| | コメント (2)

トサカハゲミツスイ

Dsc_0114

かわいそうな名前だよなあ。ほかにも コブハゲミツスイとかもいるけど。
開けたところに出てこないのだけど、食欲に負けたのか明るいとこに出てきた。

花はGolden Penda、ケアンズの花。4ヶ月に一回くらいの頻度で花が咲いてるお得な花だ。

| | コメント (0)

ガマグチヨタカ

ということではるきょんさんのためにガマグチヨタカの全身を。

たしかにハシビロコウ並のインパクトのある素敵な鳥です。Dsc_0215_1


このときは巣にいる時に近くを通りがかって、すごくいやそうな顔をされた。


あとこちらはオーストラリアガマグチヨタカ。
どっちも夜行性で昼は寝てます。目立たない。

Dsc_0054

| | コメント (3)

モリショウビン

Dsc_0100

試しに画像をアップ

| | コメント (2)

こんなに降るとはねぇ

ずーっと雨が降ってるせいで、あちこち増水。
ツアーも色々中止。
気付かない間にケアンズから出れなくなってて、今日はわくわくも中止だった。
借りてみてないビデオとかみてた。
ハウスオブワックスとか。

明日の天気はぼくが見てる予報は晴と雨に分かれた。どっちが当たるかな。
雨だと思うけどな。
晴れるにこしたことないけど。
雨具とかは濡れにくいけど、一度濡れちゃうと乾きにくい。
新しい雨具が届いたのでつかってみたい気もする。
愛用してたトレントシェルはもう裏が剥離してだめ。
毎日湿度の高い環境に合わせて作られてるウェアってあんまり無い。
今度もパタゴニアだけどどうだろう。

コウテイペンギンだかペンギンの映画がこっちでも上映を始めたらしいのでみてこようかな。

| | コメント (0)

今日ももちろん雨さ

予定通り島に行った。フィッツロイ島。
乗船券売場のお姉さんが「今日はやめたほうがいい」というくらいのお天気。
島に行っても海には用は無いので、まあ、時々やめばいいからと出発。

全部で10人くらいの客。
時々やめばいいと思ってた雨はまったくやまず。
一日中降り続けた。

一応うろうろあるいてみたけど、山に登るほうのコースは道が川になってざぶざぶ流れてるし。
時々大きな岩の下で雨宿りをしてはロードオブザリングみたいだなぁと思ったり。
でも死体の写真しか持ってなかったメイジャースキンクが撮れたり、みたことないのが撮れたり、ヒメアオバトが撮れたりまあまあ。
午後にはグンカンドリが50羽くらいの群れで飛んでた。
あんなに数多くみたのは初めて。ノドの赤いのも一応見えた。

次は晴れた時に行こう。

| | コメント (0)

トップページ | 2006年5月 »