« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

コオバシギとオバシギ

Dsc_1038


きのうの続きで、わかりやすく?2羽並んでいたので。
左オバシギ[Calidris tenuirostris]と右コオバシギ[Calidris canutus]
どちらも成鳥冬羽。コオバの色味が昨日と違うのは、個体差と、光線とホワイトバランスの関係かな。

| | コメント (0)

コオバシギ

Dsc_0865


ちょっと地味なところで、コオバシギ[Calidris canutus]成鳥冬羽。
オバシギと較べると、上面が一様な感じ。腰のところの縞も見えてます。

| | コメント (0)

トウネン

Dsc_0986

トウネン[Calidris ruficollis] ほぼスズメ大。
こんなに小さいのにシベリアまで行ってるんだよねえ。たいしたもんだ。でもこの子は大丈夫なんだろうか?
嘴、折れてる?欠けてる?
…でもエサ食べてたよ。
一応ニシトウネンを探しているんだけど、久しく見てないから勘が、冬羽になるとさらにきついなぁ。

| | コメント (0)

サルハマシギ

Dsc_0930

サルハマシギ[Calidris ferruginea] 成鳥冬羽。
日本ではハマシギの群れにたまにまじってる珍鳥の部類だけど、こちらではハマシギがいない。
ハマシギとは明らかに嘴の感じが違うのでサルハマシギよりも英名のCurlew Sandpiperの方がイメージ的にあってるかな。

さっき家にヘビが出たから捕まえてくれという連絡があったけど、うち車無いからそんなに遠くには出動できないや。残念。

| | コメント (0)

こういう時期

Dsc_0909

ここのところシギチの話が多いですが、潮がうまくあうとこんな感じです。ノートリミングで。
ということで当分シギチ漬け。
日本と較べると、圧倒的に幼鳥が少ないんだけど、これから渡ってくるのかな。

| | コメント (0)

へんな顔

Dsc_0423

オオトビハゼのなかま。
正面顔は魚だかなんだか。かわいいけど。

| | コメント (0)

オオソリハシシギ

Dsc_0418

オオソリハシシギ [Limosa lapponica]
先日のと違って、嘴が短く、夏羽の残りの赤い羽根がちらほら。ってことで成鳥♂夏羽から冬羽に換羽中と判断。

| | コメント (0)

キタミミナガコウモリ

Dsc_0335

結局もう10日。せっせとリハビリ中。
だいぶ飛ぶようになったので、数日中にはさようなら。

| | コメント (0)

オオソリハシシギ

Dsc_0258

オオソリハシシギ [Limosa lapponica]
こっちでは綺麗な夏羽を見る事があまりないけど、日本で見られない完全な冬羽が見られる。
でもこの子はまだ換羽中。嘴が長いのと、夏羽の残ってるところにまったく赤みがないのとで♀かなと。
よく見ると初列、P6,7あたりが伸長中。

| | コメント (0)

ホウロクシギ

Dsc_0220

日本でもお馴染のホウロクシギ[Numenius madagascariensis]です。
立派な嘴からして成鳥♀冬羽でしょうか。よく見ると初列が換羽中でP10がかなり摩耗していて、P9がはえかけです。

| | コメント (0)

こんどはこんなのが

Dsc_0051

さてなんでしょう?
具合が悪いわけではなくて、子どもなので夜、目の届くとこに置いておくということで今日はうちに来た。

| | コメント (3)

キリアイ

Imgp2214

干潟にキリアイが結構長いこといます。冬羽になると、あの、ザクザク感があまりありません。

| | コメント (0)

結局帰ってきた

Imgp2198

一度動物園に戻ったけど、帰ってきた。
人を見るとエサをねだる。
基本はフルーツで、自分では食べられないのだけど、試しにコオロギをあげたら、自分でつまんで食べた。
フルーツをあげると上向いて口を開けるだけで、入れてあげないと食べない。コオロギを見せると自分でつまみに来る。
なんでわかるんだろう??

| | コメント (2)

こんなのもいます

Rimg0011

オーストラリアミミナガコウモリ属キタミミナガコウモリ
ちょっと腕?をひねってるだけだと思うので、数日休んだら野生復帰できると思うけど。
もりもり食べる。耳がしわしわだけど、必要に応じてにゅーっと伸びる。

| | コメント (0)

ギンカモメ

Dsc_5901

すっごい、悪そう。


| | コメント (0)

ちょっと替えてみた

テンプレートを変更。自分で作ろうかと思ったけど、面倒くさくなってやめた。
カテゴリーも整理して、もう少し扱いやすく変えたいなぁと思う。

| | コメント (1)

ヒクイドリも子育て

Dsc_5970

親が2羽いるのはたまたま。子育てはオスだけ。
しましまなのがひな。

| | コメント (0)

夏は子育て

Imgp2106

なので色々なものが、やって来る…。
この子は他の鳥につつかれて胸に大穴が開いてるんだけどなぜかぴんぴんしてる。
なんか中身が見えてるんだけど、食べたエサがでてこないかと心配したくらい。

| | コメント (4)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »