« フヨウチョウ | トップページ | オーストラリアムシクイ »

1月25日:ケアンズ植物園

晴れていたのでいつものコースで散歩に出かける。途中雨が強く降ってきたので1時間半で切り上げて帰宅。

Dsc_1928

イソシギ[Tringa hypoleucos]
この水路沿いではいつも見かける。今日もいた。
去年くらいから水路を拡幅する工事をあちこちでやっていて、あまり好ましくない。護岸するわけではないけど、マングローブごと川岸を削って広げている。


Dsc_1934

ケープヨークオーストラリアムシクイ[Malurus amabilis]
これもよく見かけるけど、写真を撮れるほどじっとしている事がまずない。茂みの中をちょこちょこ動き回っている。


Dsc_1976

ミナミクロヒメウ[Phalacrocorax sulcirostris]
青い目が綺麗。何かの本で、「ウは水中でもピントが合うように角膜が平らで青く見える。」という記述があったと思うけど、なんで平らだと青く見えるんだ?そもそも何か違う気が…。


Dsc_1966

カメムシ大発生。[Tectocoris diophthalmus] まだ幼虫。
たしか前回は3年前の11月。どういうサイクルなんだろう。そこら中にびっしり。

あとやたらとナンヨウショウビンが鳴きまくってたけど、また繁殖するのか?この間巣立ったばっかりなのに。

ミナミクロヒメウ、タカサゴクロサギ、オーストラリアヘラサギ、マミジロカルガモ、イソシギ、ドバト、オーストラリアチョウショウバト、ベニカノコバト、カノコバト、パプアソデグロバト、ゴシキセイガイインコ、イチジクインコ、ナンヨウショウビン、モリショウビン、オーストラリアツバメ、ケープヨークオーストラリアムシクイ、ヨコフリオウギビタキ、ハシブトセンニョムシクイ、トサカハゲミツスイ、キイロミツスイ、ウロコミツスイ、コゲチャミツスイ、サメイロミツスイ、キバラタイヨウチョウ、ヤドリギハナドリ、イエスズメ、オナガテリカラスモドキ、チモールメガネコウライウグイス、インドハッカ、テリオウチュウ、ツチスドリ、モリツバメ、クロモズガラス
33種 年計135種

|

« フヨウチョウ | トップページ | オーストラリアムシクイ »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フヨウチョウ | トップページ | オーストラリアムシクイ »