« 1月27日:エスプラネード | トップページ | 新しくなってた »

1月28日:バリン湖

昼からバリン湖(Lake Barrine)に行った。昼から行っても鳥はいないんだけど、朝に行っても暗くて撮れないんだからまあ、いて撮れないよりは少ないけど撮れるほうがいいかなと。バリン湖ってのはケアンズから南回りでアサートン高原にいくと最初に出てくる湖。車で1時間ちょい。

Imgp2291

で、ケアンズは快晴で暑かったのになぜかついたら曇り。時々雨降ってるし…。なぜ?
写真うつりは悪いけどそれなりによい感じの場所。湖の周りを一周歩けるようになってる。
一回り5kmとか。

道はわりとちゃんとしてる。

Imgp2281


でやっぱり鳥は少ない感じ。しかも結局暗くてあまり撮れない。
でもミミグロネコドリが割と開けたところにいたり、ワープーアオバトがやたらと飛びまわってたりした。

あとこれがいたのでラッキー。

Dsc_2241_2

Achias sp.ヒロクチバエとかシュモクバエとかのなかま。
一匹だけだったので眼で戦うってのは見られなかったけど。ほんとなのかな?

アウラタキンイロクワガタもいた。捕れ、いや撮れなかったけど、メス。
やたらとトリバネアゲハが多い。一周まわる間に30頭くらい見た。
これは売店の近くの花壇。

Imgp2290

…いすぎ。
メス1頭をオス4頭で追いかけてるの図。こんな光景があちこちで。

鳥のほうはハバシニワシドリを撮るのが目的だったので、一応達成。

Dsc_2204

ハバシニワシドリ[Scenopooetes dentirostris]

近すぎて横位置だと尾が入りきらない。縦は収まった。
英名もTooth-billed で「歯嘴」なんだけど、当然歯がある訳ではないですね。
こんな感じに嘴の先がギザギザになってます。

Dsc_2106


オーストラリアペリカン、マミジロカルガモ、カノコバト、ワープーアオバト、バラムネオナガバト、キバタン、イチジクインコ、ゴシキセイガイインコ、キアシヒタキチャイロモズツグミカオグロカササギビタキ、ヨコフリオウギビタキ、ムナグロシラヒゲドリ、ハシナガヤブムシクイ、コキミミミツスイ、キミドリコウライウグイス、チモールメガネコウライウグイス、インドハッカ、ツチスドリ、ミミグロネコドリ、ハバシニワシドリ、コウロコフウチョウ、あと小鳥がいたけど、双眼鏡持ってかなかったから…。
22種、年計143種。

その他
ニオイネズミカンガルー
オセアニアウォータードラゴン、スキンクが何種か。
アウラタキンイロクワガタ、カザリハナムグリ、コモンタイマイ、メスアカモンキアゲハ、オオルリアゲハ、メガネトリバネアゲハ、ハイイロナミエシロチョウ、チビマダラ

|

« 1月27日:エスプラネード | トップページ | 新しくなってた »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1月27日:エスプラネード | トップページ | 新しくなってた »