« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

キリギリス

Dsc_21

Spiny-legged Katydid [Paracaedicia serrata]かな。水を飲んでる。
町中でトリバネアゲハを見るので、本拠地の(?) 植物園はどうなっているんだろう?と期待して行ってみたら全然いなかった。

| | コメント (0)

マングローブヒタキ

Dsc_2298

マングローブヒタキ [Eopsaltria pulverulenta]

続きを読む "マングローブヒタキ"

| | コメント (4)

新しくなってた

Imgp2275

公園の水飲み。

続きを読む "新しくなってた"

| | コメント (0)

1月28日:バリン湖

昼からバリン湖(Lake Barrine)に行った。昼から行っても鳥はいないんだけど、朝に行っても暗くて撮れないんだからまあ、いて撮れないよりは少ないけど撮れるほうがいいかなと。バリン湖ってのはケアンズから南回りでアサートン高原にいくと最初に出てくる湖。車で1時間ちょい。

続きを読む "1月28日:バリン湖"

| | コメント (0)

1月27日:エスプラネード

まあ、予定通り数えに。
トリバネアゲハが2頭とんでた。やっぱり昨日が祭日なのか、今日はそんなに人がいなかった。

続きを読む "1月27日:エスプラネード"

| | コメント (0)

1月26日:エスプラネード

今日はオーストラリアデイという祭日。あれ?今日?明日?まあいいや。
毎年なんの祭日か調べて翌年には忘れている日。具体的にはブタの丸焼きを食べる日です。
とりあえず、前回から2週間経つので干潟に数えに。

続きを読む "1月26日:エスプラネード"

| | コメント (0)

オーストラリアムシクイ

Dsc_7748

オーストラリアムシクイ科はオーストラリアで20種、世界で26種とか。ケアンズ辺りで見られるのはセアカオーストラリアムシクイとケープヨークオーストラリアムシクイ。長い尾っぽの小鳥で、日本では無い形、色も派手だし結構人気ある。この科は他にもエミュームシクイとかセスジムシクイとか魅力的なやつが多い。

続きを読む "オーストラリアムシクイ"

| | コメント (2)

1月25日:ケアンズ植物園

晴れていたのでいつものコースで散歩に出かける。途中雨が強く降ってきたので1時間半で切り上げて帰宅。

続きを読む "1月25日:ケアンズ植物園"

| | コメント (0)

フヨウチョウ

Dsc_1841

フヨウチョウ[Neochmia temporalis]

続きを読む "フヨウチョウ"

| | コメント (0)

またコウモリ

Imgp2271

またコウモリがやってきた。ちっさ。

続きを読む "またコウモリ"

| | コメント (0)

きのう

willieさんに乗せてもらって、こっちの野鳥の会みたいなのの探鳥会に参加した。
渓谷になってて、行かなかったけど、先は貯水池になってて泳げるらしい。
探鳥会うんぬんよりも、

続きを読む "きのう"

| | コメント (0)

さてさて

「ケアンズの達人.COM」ってサイトの連載コラムで動物の紹介がでてるけど、うちのサイトからのコピーじゃないの?

続きを読む "さてさて"

| | コメント (0)

社会科見学

Imgp2259

泊まりがけでパロネラパークのほうに行ってきた。

続きを読む "社会科見学"

| | コメント (0)

マリーバイワワラビー

Dsc_1218_2

ケアンズ発の動物ツアーは、大抵これの餌付けにグラネット渓谷にいきます。
「絶滅寸前の野生の岩ワラビーに餌付け!」っていうコピーはつっこみどころ満載だしやめようよ、といい続けてたら、ある意味かなったのか、会社ごと無くなった…。まあ、それはこの際よしとして。

続きを読む "マリーバイワワラビー"

| | コメント (5)

カワトンボに近いなかま

Dsc_1603

Diphlebia euphoeides

続きを読む "カワトンボに近いなかま"

| | コメント (0)

1月15日:タザリなど

タザリという町があって、そのまわり。
一年で何種類見るか、数えてみようかなと。太字は今年初のもの。

続きを読む "1月15日:タザリなど"

| | コメント (0)

1月14日:ティナルー湖など

ティナルー湖という大きな湖があって、水上スキーとかでにぎやか。そのまわり。
あまり収穫はなかった。天気はふったりやんだり。

続きを読む "1月14日:ティナルー湖など"

| | コメント (0)

1月13日:エスプラネード

今日も干潟。

続きを読む "1月13日:エスプラネード"

| | コメント (0)

鳥も暑い

Dsc_1433

鳥も暑いと、口を開けてはぁはぁするしかないわけで。

続きを読む "鳥も暑い"

| | コメント (0)

1月12日:エスプラネード

たまには数を数えてみたり。
今日は写真はないです。ちょっと海岸の干潟でシギチを見てきました。先月あたりとずいぶん種構成が変わったなぁ。という感じ。

続きを読む "1月12日:エスプラネード"

| | コメント (0)

1月11日:ブロムフィールドなど

仕事で入ったり、趣味でいったりしたバードウォッチングのメモを残しておく事にしました。とは言っても仕事でないときのは覚え書き程度です。自分のメモとして。
今日はアサートン高原の南のほうに行ってきました。仕事ではなく、主な目的は新しくオープンしたチーズ屋さん。

続きを読む "1月11日:ブロムフィールドなど"

| | コメント (0)

オオソリはケンカが多い。

Dsc_1472

オオソリハシシギ[Limosa lapponica]

続きを読む "オオソリはケンカが多い。"

| | コメント (0)

おおう

いわれてググってみたら、いやビって見たらそれっぽいのがあったので実験。

続きを読む "おおう"

| | コメント (0)

うわー

Dsc_1299


ざぶーん。

うっかり波をかぶるサルハマシギ。

| | コメント (0)

いまいちつかいにくい

ココログってのは、各記事の最初の数行だけ表示して、「続きを読む」みたいなのはできないのかね。
なんだかごちゃごちゃそして見にくい感じ。
元のサイトの方でなくしてしまった「今日のいちまい」をこちらでやる事にしました。

| | コメント (2)

オオソリハシシギとコシジロオオソリハシシギ

Dsc_1358

オオソリハシシギ[Limosa lapponica]幼鳥1Wに換羽中
ようやく雨がやんだのでひさびさに海岸に出てみると、前にはいなかったオオソリハシシギの幼鳥がたくさん。やっぱり幼鳥は渡ってくるのが遅い。にしても年明けてるよ?来月には夏羽の成鳥が出てくるというのに今までどこにいたんだろう?しかもほとんどはようやく冬羽が出てきたところ。

あと群れの中に、どうも亜種コシジロオオソリハシシギ[L. l. menzbieri]っぽいのがいた。

続きを読む "オオソリハシシギとコシジロオオソリハシシギ"

| | コメント (0)

またふえた

Imgp2243

またピーピー鳴くのがきた。
エサを口に入れてやらないとたべないのでちょっとめんどい。
ちょうど、昨日コオロギ缶(生)を買ったのでそれを食べてる。
乾燥コオロギは前からあったけど、生がでてるとは。

| | コメント (1)

オオソリハシシギとオグロシギ

Dsc_1041


左がオグロシギ[Limosa limosa]で右がオオソリハシシギ[Limosa lapponica]です。
ほぼ同じ位置に立っているので、足の長さや姿勢の違いが良くわかります。この2個体はどちらもケアンズで見る典型的な羽色なので、乱暴に色味で当たりをつけても大抵あたるはず。むしろ嘴は気にしないほうがいいです。
いつの間にか新年ですね。今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »