« ジョージタウンで見たトンボ | トップページ | ジョージタウン »

10年選手 その3

実は、というか、僕を知ってる人はだいたい知ってるはずですが…
ザックが大好き。ついつい買ってしまう。日本を出るときにあらかた売り払ったりあげたりしたはずなのに、またいくつも転がってる。

新しいシステムとか、ストラップの配置とか、フレームとかが出てくると、つい試したくなる。
幸い(?)オーストラリアにはものが無くて買えないので沼にははまらずにすんでいるけど。
…でもネットで買うことを覚えたので、ちょっとまずい。

今は普段使いはHAGLOFS、CORKERとCRACKERどちらも持ってます…。ぐるっとウレタンが入ってるのでカメラを入れるのにちょうどいい。
ハイキングなどではDANA DESIGN。憧れのブランドだったので無くなった知ったときに慌てて在庫を探して買った。「背負いやすければ軽く感じるんだ!」というコンセプトのもと、ザック自体は重い。デイパに金具って…。でもやっぱり一番楽だ。よく出来てる。

他にも雨季用にOLTLIEBとか、やっぱりオーストラリアにいるんだからMACPACとかCRAMPLERとか…。


…本題の10年選手ですが、これ。

Imgp2929

アライテント、RIPENのデイパック。
これも、素材がケブラー、ってほんとケブラー好きだなぁ。

ケブラー自体は染められないから、それで布を作ると色が淡くなるとかなんとか、
ちょうどお店にいるときにメーカーの人が持ってきたところで、「ケブラー布だから、ナイフで切れない」「じゃあ試しに切ってみましょう。」ってことになって、平らなところにおいてナイフで切ったら切れなかった。はさみで切ったらもちろん切れたけど。

最近のザックはジッパーで締めるのが普通だけど、やっぱり紐とストラップの一本締めってのは使い勝手がいい。何でも放り込んで、気軽に使える。防水も全くないし、クッションも無いけどなんだかんだで長い付き合い。結局はこういうシンプルなのが長持ちするんだなぁ。

|

« ジョージタウンで見たトンボ | トップページ | ジョージタウン »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジョージタウンで見たトンボ | トップページ | ジョージタウン »