« 最近の出来事 | トップページ | タスマニアツアー前編 »

戻ってきました。

1週間ほどツアーででていました。
これからまたほそぼそと更新します。
今回は遠出だったので、まずメルボルン空港で乗り継ぎ。


ところかわればなんとやらで、空港の周りに、

Jun_5370

ナナクサインコとか、

Jun_5166

ビセイインコとか、

Jun_5309

ムラサキガシラジャコウインコとかがいました。

ほんとに空港から500mくらいの範囲でした。
他にもルリオーストラリアムシクイとかコモントゲハシムシクイなど。

でもくしゃみがとまらなくなってきたのでターミナルに避難。


|

« 最近の出来事 | トップページ | タスマニアツアー前編 »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

はじめましていつも拝見させていただいてます。きれいな写真を眺めながらいいなあ、見てみたいなあと思っていたところ一月オーストラリア、ケアンズとダーウィンにいく予定をたてることが出来そうです。ところがここで問題が雨季。どちらもこの時期はウオーキングしながら生き物に遭遇というのは無理な時期なのでしょうか。もしご迷惑でなければご教示ください。

投稿: 生き物好き | 2008.11.21 09:39

えー、ダーウィンなんかは風景的には絶対雨季がお勧めですけどねぇ。ケアンズも。生き物も活発で色々出会えます。でも確かに雨は降ります。ただ梅雨のように一日降り続くという日はあまり無いです。一日の中で降ったりやんだり。
それなりの日数が取れるならお勧めの時期ですが、限られた日数でたまたま雨の続くときにあたるとさすがに楽しくないかも。
あまり参考になりませんね。すいません。個人的には好きな季節で普通に出かけたりしてます。

投稿: Jun | 2008.11.22 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近の出来事 | トップページ | タスマニアツアー前編 »