« オーストラリアユビナガコウモリ | トップページ | 空母がやってきた。 »

マリーバ周辺

引き続き知人と一緒にマリーバ周辺に。
といっても、行ったのはグラネット渓谷とマリーバウェットランドだけだけど。
まずはグラネット渓谷。

Jun_7418

ここでイワワラビー見るのも久しぶりだなぁ。

Jun_7542

相変わらず年中繁殖して…。

チョウトンボの類いとシロチョウの類いを期待していたのだけどいない。


でも、この時期は難しいかなと思ってた、

Dsc_1487

エリマキトカゲを発見したのでよしとしよう。
にしても、ちっさ。
こんなに小さいのは初めて見た。



Dsc_1494

道路で硬直していたので、草むらに。
ワライカワセミとかに喰われるなよ。




マリーバウェットランドに行くと、どうみても人に育てられたオオニワシドリがジェージェーと騒ぐ。

Rimg0010

指を出すとがじがじ噛むので、好きなように噛ませていたら流血した。


Rimg0016

ふふ、これなら痛くないぞ。







うわっ!!

Rimg0018

…額から血が。



なんでも3週間前にだれだかが放したそうで、人慣れしすぎて通る人につっかかるので、人のいないところに移す予定だとか。



Jun_7584

アオツラミツスイ。こうして見るとちょっとグロいな。
他の小型ミツスイを追っ払ってたけど、こないだのハゲミツスイといい、大型のミツスイはそういう気性なんだろうか。




ここも今日は鳥より昆虫などが目的。相変わらずトンボが多い。でもチョウトンボの類いは姿を見せず…。


それでも、

Dsc_1508

ヒメトンボ  [Diplacodes trivialis] とか、



Jun_7649

ツマグロヒメトンボ [Diplacodes nebulosa]



Jun_7692

ベニヒメトンボ [Diplacodes bipunctata] なんかが。
ダニがいっぱいくっついてるけど。



他にももう5種類くらいはいましたね。



チョウもちらほらいましたが、撮れたのはこれだけ

Jun_7604

ハイイロウラナミジャノメ




あとビジターセンターにクツワアメガエルがいたり、


Jun_7698



Litoria rothii の小さいのもいたけど撮る前に跳ばれた。残念。



景気はどうかと聞いたら、けっこう忙しいそうだ。
特に宿泊施設は当分先まで予約で埋まっているとか。
あれ、高いのに。
確かに日本人は減ったけど、それ以外は変わりないとのこと。
ここも一時期ヤバそうだったし、順調で何より。他人の心配してる場合じゃないけどね。

|

« オーストラリアユビナガコウモリ | トップページ | 空母がやってきた。 »

ケアンズの両爬」カテゴリの記事

ケアンズの昆虫」カテゴリの記事

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーストラリアユビナガコウモリ | トップページ | 空母がやってきた。 »