« こんなになった。 | トップページ | ディンツリークルーズ »

ひさびさのミコマスケイ

Thalasseus_bergii_1


ひさびさにミコマスケイに行くチャンスがありました。
Jackさんありがとう。

Thalasseus_bergii

GBRの海をバックに飛ぶアジサシはやっぱり綺麗です。


Onychoprion_fuscata


照り返しを受けて緑色に見えるセグロアジサシ。幼鳥もたくさんいました。


Sterna_sumatrana

ヒナを見るのは初めて。エリグロアジサシ。こんなに繁殖してたんだ。


Anous_stolidus


まともな巣なんか作らない癖に、巣材をはこぶクロアジサシ。
求愛には必要らしい。


Jun_4517


卵を抱いているのがたくさんいました。せっせと”冷やして”ました。

Jun_4585

キョウジョシギが10数羽。


あとはカツオドリとかグンカンドリとか。
ベンガルアジサシも今回は多かった。


最後の最後で


Anous_minutus_1_2

ヒメクロアジサシ登場。


…結局今回も海には入らずでした。


|

« こんなになった。 | トップページ | ディンツリークルーズ »

ケアンズの鳥」カテゴリの記事

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

ミコマスケイ素敵な所ですね。先日ケアンズ生き物図鑑を持って行ってきました。

投稿: nonno | 2009.12.11 08:41

nonnoさん
お買い上げありがとうございます。
私がいった日は潮がとても高くて、ほとんど砂浜がありませんでした。
もう20回くらい行ってると思いますが、飽きません。

投稿: Jun | 2009.12.12 11:25

キョウジョシギはアジサシ類の卵を食ってませんか?

投稿: nuka | 2009.12.13 20:39

へ?キョウジョが?なんで?


なんてね。食ってたよ。この日は見なかったけど。
でも前に見た時もすでに食べている途中だったので、キョウジョが巣に乗り込んでとったのか、カモメのおこぼれなのかはわからなかった。何か文献があれば送ってちょうだい。

投稿: Jun | 2009.12.13 20:49

巣に乗り込んで食べてるみたいです。コアジやシロチの反撃にあいながらも。
文献は直接は知らないですが、外国の文献に卵を食べると書いてあると聞きました。
del hoyoさんのシリーズとか、Cramp, Sさんのシリーズとか、そういう類なら書いてありそう。日本版もできるといいのになぁ。

投稿: nuka | 2009.12.16 02:14

del hoyoさんってLynxの?
シドニーのクルーズで偶然一緒になったよ。
マンボウ見つけて、「マンボウだ!」といったらマンボを踊りだす愉快な人だった。哺乳類が終わったら引退するってさ。

投稿: Jun | 2009.12.18 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こんなになった。 | トップページ | ディンツリークルーズ »