« オーストラリアヘラサギとコシグロペリカン | トップページ | ナマリイロヒラハシ »

そろそろ渡りか。

Jun_7750

芝生で食事中のオオソリハシシギ。
あー、もうそんな時期か。
もうじき渡りですかね。といってもまだちょいありますが。

・渡り前に一気に脂肪を蓄えるので採餌行動が活発に。
・この時期は雨が降るので陸の昆虫がとりやすい。

どっちがメインかわかりませんがこの時期によく見る光景です。
日本でも雨上がりはよく芝生で虫捕ってましたけどね。

虫といえば、

Charadrius_leschenaultii

大きなガをとったオオメダイチドリ。
昆虫もカニも連中にとってはおんなじでしょう。

いや連中じゃなくてもおんなじかな。
そういや最近

こういう本を買いました。
基本として、

こっちも読んでますけど。

「楽しい昆虫料理」はエッセイと言うより、レシピ本という体裁をとってます。
ページをめくってるうちに、「あー、これおいしそうだなぁ」という気分に…。

オーストラリアではあまり機会がないですが、東南アジアとかいったら挑戦してみたいですね。
オーストラリアで有名なでっかい芋虫とか、蜜アリとか、ツムギアリなんかはただの食材という感じでなんてことなかったですし。

そういや野中先生の新刊も出ているようで、

そういうレストランとか日本でできないのかな。


|

« オーストラリアヘラサギとコシグロペリカン | トップページ | ナマリイロヒラハシ »

ケアンズの鳥」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーストラリアヘラサギとコシグロペリカン | トップページ | ナマリイロヒラハシ »