« ディンツリーのクルーズに参加 | トップページ | 昨日の今日で »

アサートン高原一日探鳥ツアー

Jun_8390

いいかげん他のタイトルを考えた方がいいんだろうか…。
一日アサートン高原を案内。今日は天気がよかったのでオーストラリアズクヨタカものんびりお昼寝。

できるだけ固有種が見たいというお客さん。
でもこのあと自分でディンツリーのクルーズとマウントルイスには行くとのこと。

てことはマウントルイスに行かずに固有種を探さないとならないのか。
となると、クレーターのほうに行くよりないわけですが、結局、シダムシクイ、メグロヤブムシクイ、ヤマトゲハシムシクイ、シラフミツスイ、ハイガシラヤブヒタキ、ムナオビエリマキヒタキ、コウロコフウチョウ、ハバシニワシドリ、オウゴンニワシドリと見ることができました。9/12でまあ、よいかな。
キスジミツスイもいたのに、途中で存在を忘れてしまった。
オウゴンニワシドリは久々の綺麗な♂。数日前から見られてるようです。

あとはキノボリカンガルーがあちこちで日中見られてます。
カーテンフィグのところにも座ってた。

ようやく、チャイロハヤブサを見るようになって、今日はウスユキチュウヒ、ミナミチュウヒ、アカハラオオタカ、アカエリツミ、ハイイロオオタカ、オナガイヌワシ、シロハラウミワシ、オーストラリアカタグロトビ、オーストラリアチョウゲンボウ、チャイロハヤブサと10種見られました。

かわったところではマランダでキンショウジョウインコが50羽ほどの群で。

|

« ディンツリーのクルーズに参加 | トップページ | 昨日の今日で »

バードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ディンツリーのクルーズに参加 | トップページ | 昨日の今日で »