« サンドフライ | トップページ | 2月 季節があるって美しい »

1月 入道雲

年明け最初の更新になりました。
なにせ、クリスマスからこちら、毎日暑くて、テレビも見ない身としてはさっぱり年末年始という実感もなく。
うかうかしている間にすっかり出遅れてしまいました。結局年賀状的な物も書かずじまいです。やれやれ。


ケアンズは1月は前半は雨が少なく、せっかく早々と渡来したシラオラケットカワセミも繁殖に入れず困っているようでした。
例年ならヒナに餌を運んでいる時期でしたが、今年はようやく抱卵しているかどうかという感じです。

某所でシラオラケットカワセミをみていたら、通りがかったおじさんが「うちの土地にいっぱいいるよ、見に来いよ」というのでついて行った先で撮った写真。

Jun_749420120111

庭にシラオラケットカワセミがいるってのはカワセミ好きには夢のようでしょうね。
庭にシラオラケットカワセミ、ワライカワセミ、ルリミツユビカワセミ、モリショウビン、たまにヒメミツユビカワセミ、アオバネワライカワセミがいるキングフィッシャーパークロッジは今でも売りに出たままです。意外と買い手がつかないものですね。
…だれか買ってくれたら住み込みで働くんだけど。

ヤイロチョウは逆に繁殖終了したようで、動きが鈍くなってきました。
ミツユビカワセミも植物園に姿を見せるようになってきました。

ここ数日は、毎日入道雲がもくもくと。夜には雨が降る日が多くなりました。
ようやく「雨期」という感じです。もうすぐサイクロンシーズンも始まりますが、今年は何も被害なくすんでくれるとありがたいです。

海岸ではシギチがせっせと栄養補給。この時期はどうもトータルがとりにくいですね。
大雨でぬかるんだ芝生なんかでも採餌するので今まで以上に分散しています。

また、片脚のないオオソリハシシギがいました。

Limosa_lapponica_7613_ad_4

無い脚で掻こうとしているのがなんとも。

Limosa_lapponica_7613_ad_5

初列が換羽中なのがはっきりわかります。
体型からして、成鳥♂じゃないかと。冬羽に換羽中ですが、体羽の方が夏羽がちらほら見えているので、初列の換羽を待たずに夏羽への換羽が始まるのかもしれません。

婚姻色がでているダイサギ。

Jun_777920120119


ところで我が家にハンモックを導入しました。
これが、なかなか。
こちらだと、割と普通に売られているもので、南国っぽいけど、わざわざねぇ? と思っていましたが、導入してみるとこれが実によい感じ。
これは、あれですね。冬のコタツと同じ中毒性があります。
一度収まるとなかなか出てこられない。
気付くとハンモックの回りにいろいろな物が…。
サイドテーブルに冷たい飲み物をおいて、パソコン打ちながらゆらゆらしているのはとても快適です。

快適と言えば、デスクトップの方に縦置きディスプレイを導入。
インターネットやら、PDFの閲覧やらはやはり縦型のディスプレイの方が快適です。
縦型といっても、普通の横型のディスプレイの足をもいで、ドリルで縦位置にねじ込んでいるんですけどね。
友人からは「向きを変えると空気の流れが変わるから放熱に問題がでるかもよ?」と注意されていますが今のところ問題ないようです。

さて次の更新はまた一月後になったりして。
方向性の定まらないブログですが今年もよろしくお願いいたします。


|

« サンドフライ | トップページ | 2月 季節があるって美しい »

ケアンズの自然」カテゴリの記事

ケアンズの鳥」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

ガラパで一緒だった朝日です。
ご無沙汰です。
この前テレビを見ていたら、仲間由紀恵とテレビに映っていてびっくりしました。とても懐かしかった。
本も書いていてすごいじゃないですか。
今度オーストラリアに遊びに行きたいです。
ではでは。

投稿: Asahi | 2012.01.28 23:11

久しぶりじゃないですか。
今度は私が大きな樹を見せてあげます。
ぜひ遊びにきてくださいよ。
ちなみにいま僕は日本にいます。

投稿: Jun | 2012.01.30 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サンドフライ | トップページ | 2月 季節があるって美しい »